Spatial-Dialogues-Launch-Invitation_front

パートナー会社


 
Grocon
グロコン社
グロコン社はオーストラリア最大の民間建設・開発・投資分野の企業です。会社の経営理念は、安全、持続可能性、コミュニティと革新です。「グロコン社はスペーシャル・ダイアローグの企画についてRMIT大学と関連を持つことに誇りと喜びを感じています。このプロジェクトにより、弊社の持続可能性分野での先導性を示す機会として捉えています。グロコン社は環境的には最高水準の建造物のみを提供しており、メディア・ハウスもその一例に挙げられます。更に、グロコン社はシドニー初の六星グリーンスター・オフィスタワー「1Bligh Street」を完成させ、メルボルンではオーストラリアで最もグリーンな建造物、カーボンニュートラルビル、Pixelを建設しました。持続可能性と共に、グロコン社はコミュニティを経営理念に挙げており、我々の活動する社会からの恩恵を意識して利益を還元させる責任に集中しています。弊社は現在、コミュニティ雇用事業の一環として、数の非営利建設事業に取り組んでおり、又、社会状況に恵まれない若年者や非行少年収容施設の受刑者等を雇用しています。このプロジェクトでのRMIT大学との関係は、グロコン社の望みや目標と完全に一致するものであり、社会的に責任を持ち、オーストラリア建設開発業界の革新的な参加者という姿勢に準ずるものであります。」
以下のリンクでは、グロコン社社の諸事業や環境的持続可能性への心がけや、メディア・ハウス建設過程の微速度撮影動画をご覧になれます。

www.grocontv.com.au

 

fairfax
フェアファックス

フェアファックス・メディア社はオーストラレーシア区域最大の都市・地方新聞、地域新聞、オンライン電子メディアを兼ねた多角広報会社で、オーストラリア内では各州(オーストラリア首都特別地域を含む)、又、ニュージーランドにおいても刊行物を出版し、ホームページを設けています。フェアファックス社の旗艦出版であるエイジ紙は1854年初刊の著名な新聞で、オンライン版www.theage.com.auやスマートフォン、iPad版も提供されています。
RMIT大学スペーシャル・ダイアローグチームはフェアファックス・メディアと力を合わせて、エイジ紙の本社ビルである、メルボルン市コリン通り655番地にあるメディア・ハウスの巨大公共スクリーンにてメルボルン・上海・東京から発信された環境アートを上映します。
フェアファックス・メディア社メルボルン報道運営部長、デイビッド・ホース氏は、「このプロジェクトは弊社のメディア・スクリーンに欲しい、社会との取り組みだ。持続可能性と環境全般、そして水の節約に対する力強い姿勢のスペーシャル・ダイアローグは現時期に相応しいプロジェクトだと言える。弊社はRMITと力を合わせこの作品を大々的に報道できることを刺激的に感じている。
フェアファックス・メディア・の詳細については:www.fxj.com.au.

This page is also available in 簡体中国語.

Comments are closed.